やる気を出す方法

思考方法

やる気を出す方法

さて今回のテーマは、「やる気が起きないのは何故?やる気を起こす方法!!」

「目標や夢を持っているんだけど、いまいちやる気がおきなくて・・」「または、どうも本気になれない」こういった方は多いと思います。

その原因には大きく二つの原因があります。

まず一つ目は、夢や目標が心の中から出た本当の欲求では無い場合です。

見栄や体裁、流行に流されているときに定めた夢や目標は移ろいやすく、一時的なやる気はおきても継続しません。

「この資格を持っていればかっこいいから」とか「このビジネスは今流行っているからやってみよう」こんな感じですね。

次ぎに二つ目は、目標達成に必要な各ステップが頭の中に構築できていない場合です(はっきりとしたイメージができない)つまり、夢や目標だけが先走り、そこへ至るまでの詳細な行動プランがない人。自己啓発系の本や、潜在意識の本が大好きで、「願えば叶う」っていうことを信じていて、途中のプロセスやステップに気が回っていないために、少しの苦労や失敗で挫折感を感じ、「やる気」を失います。「あれ、おかしいな?毎日成功した姿をイメージングしてるのに・・」こんな感じですね。

では、やる気をおこすにはどうすればいいか?答えは簡単、本当に自分がしたいことだけを行い、目標までの道のりを細かく各ステップに細分化し、毎日チェックを行うことです。

「どうすればやる気がおこるのか?」の答えになっていないと思うかも知れませんが、自分が本気で好きなもの以外のことに「やる気になれ」と言っても無理な話です。そんなことに時間を割いているのは無駄です。

また大成もしないですよ。顕在意識は「やれ!」と命令を送っていても、潜在意識は「いやいや!!」状態です。がっかりしました?もっと即効性のあるものや、催眠術的なことを期待していましたか?確かに、催眠療法などでも一時的に効果は上がりますが、対処療法的になってしまいます。

はっきり言って根本的な解決策はこれしかないのです。自分の好きなことであれば、徹夜も苦にならない、何時間でも集中できるという人は多いのですね。

英語の勉強は今も昔も人気がありますが、ほとんどの人が挫折して途中で投げ出し、お金を無駄にしています。これは、「喋れればいいかな、かっこいいし、これからの時代、英語くらいは喋れないとな」こんな感じで始めますから、苦しくなると簡単に諦めてしまう。ありがちですね!

しかし、ここまで述べて来たことの中で一番の大きな問題は、実は人間、「自分がしたいことが本当はよく分からない、なにが好きなのかよく分からない」ここに行き着きます。「何をしたらいいのか?」「どんな仕事が自分に一番会うのか?」こういったことで悩んでいる人があまりにも多いのです。

ここが解決できないと先には進まないですね。この解決方法をお教えしましょう。本当に自分がしたいことを見つける方法です。

寝る前に次のような言葉を10回繰り返し喋りながら寝ます。

  • 私の潜在意識は全知全能であり全ての問題を解決してくれます
  • 私は潜在意識のことを心から信じています
  • 私が寝ているときも全知全能の潜在意識は私の為に働いてくれます
  • これから1週間の間に、私の潜在意識は、私が本当にしたいことを教えてくれます
  • 私は、ゆったりとした気持ちで、潜在意識が答えをくれることを待ちます

この方法を行えば、あなたに猜疑心が無い限り、潜在意識は答えを必ず出してくれます。

「本当に?」って思うでしょう?

疑う前に一度やってみてください。

ビックリしますよ!

関連記事

  1. イメージング

    思考方法

    イメージングの上手なやり方

    さて今回のテーマは、「成功法則の黄金律、イメージングの上手なやり方」で…

  2. 思考方法

    積極思考について

    今日は、積極思考について書きます。人生で成功を手に入れるために…

最近の記事

  1. その他

    自分を好きになるにはどうしたらいいのか?
  2. 人間関係

    人に好かれる方法
  3. 成功法則

    あなたが100%成功する方法=プロの狙撃手を雇うこと?
  4. 成功

    成功法則

    誰でも成功者になれる。それを阻む一番の大きな原因って何?
  5. 普段の会話

    言葉

    普段の言葉が将来のあなたを造る
PAGE TOP