病気

病気について(病気はなぜおきるのか?)

病気は罹ってみないとその辛さはわかりません。

今健康な方にとってみれば、病気なんて意識の遠くにしかないでしょう。

しかし、人間ですから、いつ病気になってもおかしくはないですね。

軽い病気ならいいですが(風邪、胃炎)重い病気に罹ってしまえば、一瞬にして人生は暗い方向に傾いていきます。

本人ならず、家族や知人までが重く、暗い気分になってしまいます。

人生は、健康あってこそ楽しく過ごせるわけですから、健康は何を置いても重要視されるべきものです。では、人はなぜ病気になってしまうのでしょうか?

普段から節制をした生活を送り、体に気をつけていながら、病気になる人もいますし、まったく好き放題に生活しながらも、健康体の人もいます。

一般的な常識からすれば、不摂生を続けていれば病気になりそうなものですが、必ずしもそうではないようです(だからと言って不摂生を勧めてはいませんよ)実は、体というのは、心の支配下にあるのです。

よく、健全な肉体に健全な精神が宿ると言われますが、逆であって、健全な精神がなければ、健全な肉体は出来ません。

肉体と精神を切り離して考えるからおかしなことになってしまうのです。

精神が肉体にいかに密接に結びついているかを示すものに、「プラシーボ効果」があります。この言葉は多くの方が聞いたことがあるかと思いますが、知らない方のために少し書いておくと、次のようなものです。

例えば、頭が痛いという人に、お医者さんが、「これは頭痛に非常に良く効く薬ですよ」と言って、薬を渡す。

これを飲んだ人は本当に頭痛が治まってしまう。しかし、この頭痛薬はただのビタミン剤です。頭痛薬でもないのに、頭痛が治まってしまう。もちろん100%この現象がおきるわけではありません。

これは、お医者様が出す薬→非常に良く効くと言われた→治るはずという思い込みによって引き起こされているわけです。

つまり、薬が頭痛を治したのではなく、思い込みつまり「心・精神」が頭痛を治したのですね。

もう少し、例をあげてみましょう。外界からの要因を受けると人間の体の中では様々な生体反応がおきます。

緊張すれば心臓がドキドキしますし、汗をかきます。仕事やプライベトでプレッシャーを受ければ、胃がキューっとする人もいれば、不眠症になってしまう人もいますし、鬱病になってしまう人もいます。

また、私が知っている話の中で極め付けなのが、次の話です。何の本で読んだのか忘れてしまいましたが、死刑囚に対し、次のような実験が行われたそうです(外国の話です)。

ベットに寝かせた死刑囚の手首にナイフをあて、執行人が「今からお前の手首を切る、しばらくしたらお前は出血多量で死ぬだろう」と言います。

囚人には目隠しがされており、何も見えません。そしてナイフの背中のほうで「ツーッ」と手首を切るようにします。手の下のほうにはバケツが置いてあり、ポタッ、ポタッと血が落ちる音がします(手首から水が落ちるようにしているだけ)そのうち囚人の顔は青ざめてきます。執行人が、「もうすぐ致死量の出血になる」というと、その囚人は本当に死んでしまったというのです。

いかがでしょうか?

この話はいかに心が人間の肉体に与える影響をもっているかを強烈に示唆していますね。

では前置きはここまでにして核心に入りましょう。

結論から言うと、病気はあなたの心が作り出しているんです(遺伝的なものもありますが遺伝子がそうなっているからと言って必ずしも病気が発生するわけではない)普段の思考が病を引き寄せます。

妬み・嫉み・嫉妬・恐怖・不安・憎悪・失望・絶望感等のマイナス感情を抱き続けることによってあなたの体は病へと引き寄せられていくんですね。

いい人ほど病気で早く亡くなるのはこのせいです。

いい人と言うのは、実はマイナス感情にとらわれやすい人です。

精神的にタフでない人が多いのです。

少しのことでも感情が揺れる、感化されやすい神経過敏傾向にあります。逆に言えば感受性が豊かとも言えますが。

マイナス感情を持ってもなにもいいことは起きません。

悪いことはいっぱいおきます。

マイナス感情を持ったとしてもあなたが直面している現状は良くはならないのですよ。

不安感や恐怖感を強く持ったら仕事がうまく行きますか?

絶望感を抱けば、事態は打開できますか?いいことは何もないですよね。おまけに病気にもなってしまう。

もし、病気になってしまったら、こう考えましょう。

「私の生き方が間違っているよ、と神様が教えてくれているんだなぁ」と、考え方を変えるだけで病気が治ったという人もたくさんいらっしゃいます。

薬をのんで治療を受けることも大事ですが、思考の癖を変えない限り、病気はまたやってきます。

ビタミン剤を飲んで、スポーツクラブに通っても思考回路が不健康では本当の健康は得られないということを強く認識することが大事です。

最近の記事

  1. 目標設定

    目標設定について
  2. 人生逆境のとき

    逆境の時、あなたはどう考える?
  3. モデリング

    成功法則

    成功のカギはモデリング
  4. その他

    奇跡は起きるのではなく、おこすもの
  5. 運とツキついて

    運やツキは偶然じゃない
PAGE TOP