普段の会話

言葉

普段の言葉が将来のあなたを造る

さて、今日のテーマは「言葉」です。

普段あなたはどのような口癖がありますか?この口癖はくせ者です。

何故か?それは、あなたの口癖となっている言葉を並べてみれば、あなたという人が分かるからです。

 

こんな実例があります。以前私がサラリーマンだったときのこと。

私がコピーをしようとコピー機のところに行くと、ある女性(仮にA子さんとしましょう)がコピー機のトナーを変えるのに四苦八苦していました。

私が「あ・トナー切れたんだ」こう言うと、彼女は「そうなんですよ。こういう時っていつも私なんです。運がないんですよね」このように言いました。

このとき私は、「あ、この子はこのままじゃたいした人生送れないなー」このように思ったことを覚えています。

彼女が何気なく発した言葉、「こういうときっていつも私なんです。運がないんですよね。」この言葉がふいに口をついて出ると言うことは、彼女の潜在意識の中には、「私は巡り合わせが悪い、アンラッキーな人間なんだ」この想いがしっかりと根付いています。

皆さん、これは非常に大事なことですよ。皆さんはこのような口癖ないですか?よーく思い出して下さい。

「チェッ!また俺かよ。」「やっぱりね、そうなると思ってたよ、いっつも俺なんだよな」「出来るわけないと思ってたけどやっぱりだめだったなぁ」「絶対それは大変だって」「私なんてたいした人間じゃないし」「出来るわけないって、そんなの」まぁ上げていけばキリがないですが。

このような言葉すぐに出る人というのは、潜在意識にかなりマイナスな自己イメージができあがっています。

このようなかたの人生は辛いですよ。いつも心の中は満たされていなくて、不平不満、消極的な思考がいっぱいですから、何をやっても成功することは無いでしょう。

もしあなたが、先にあげたような口癖をもっているなら、すぐに改革に乗り出しましょう。いままでの言葉の正反対の言葉を言う癖を付けましょう。

「そんなの出来ないですよ」と言葉が出そうになったら、「出来るように頑張ってみます」といいましょう。

「チェッ!また俺かよ」と言いそうになったら、「いいですよ、俺がやりますよ」と言いましょう。

ネガティブな言葉は今後一切使わないようにして下さい。積極的で、周りを元気にするような言葉だけを選んで喋って下さい。

そうすれば、いつのまにかあなたはそのような人間になります。そうすれば思ってもいなかったラッキーなことが訪れるでしょう。自分の環境が変わってくるのを実感するようになりますよ。

普段あなたが使う言葉があなたを作っていきます。

最近の記事

  1. イメージング
  2. やる気を出す方法
  3. モデリング
  1. やる気を出す方法

    思考方法

    やる気を出す方法
  2. 運とツキついて

    運やツキは偶然じゃない
  3. 行動力

    1万の理屈より一歩の行動をおこそう
  4. イメージング

    思考方法

    イメージングの上手なやり方
  5. 成功法則

    あなたが100%成功する方法=プロの狙撃手を雇うこと?
PAGE TOP