神様は曖昧なお願いをされると困る

あなたは「神様は曖昧なお願いをされると困る」ということを知っていますか?

一般的な人のお願いの仕方は次のような感じです。

あなた「神様、今年こそは、海外旅行に行けますように」

このお願いを聞いた神様は

「えーと、海外ならどこでもいいのかな?」

あなた「金持ちになれますように」

このお願いを聞いた神様は

神様「金持ちって月収幾らから?」

どうですか?

曖昧なお願いをされると神様は困ってしまいます。

これは、潜在意識も同じ。

あなた「私は必ずビジネスで成功する」

あなたの潜在意識「えー、成功って、金銭的に?それとも社会的に?というか、成功の定義は?」

って感じです。

自分の願望が叶わないのは、その願い方が曖昧だからです。

潜在意識を利用して、何かを手中にするには、それを出来る限り細かく明確に描かなくてはいけません。

これらのことは、あなたが「彼氏」「彼女」にプレゼントをあげるときのことを考えるとよくわかります。

あなた「誕生日のプレゼント、何が欲しい?」

彼女(彼氏)「うーん、靴が欲しい」

こまりますよね。

色、デザインの特徴、サイズ、細かく教えて欲しいでしょう?

できれば、欲しい靴の写真を見せてくれるとなお、ありがたい。

いや、できれば、お店に一緒に行って

「これがいい」と言ってくれるのが一番いい。

相手が欲しいものをピンポイントでプレゼントできますから。

だから、願望実現の書籍には「イメージの明確化」ということが必ずと言っていいほどかいてあります。

過去に、潜在意識を活用して願望を達成しようとして失敗した人は、もう一度「明確化」を見直して、再チャレンジ
してみてください。

いい結果が得られますよ!