生きる意味はあなたの潜在意識次第

「読むのは面倒、動画や音声で聴きたいという方は下記のyoutube動画からどうぞ!」
文章は動画の下から始まります(^^)

あなたは「人間が生きる意味」や「生まれてきた意味」について興味がありますか?

「自分探し」という言葉があります。

自分探しとは、

「自分の人生は、この生き方でいいのだろうか?」
「自分は何をするために生まれてきたのだろう?」

と悩んで正解を探すことです。

この正解を探すために色々なことをする人がいます。

例えば

「瞑想」
「座禅」
「滝に打たれる」
「宗教や哲学を勉強する」
「本をたくさん読む」

こんな感じです。

自分も若い時、難病になり、生活が困窮しているとき、また、余命が長くないと言われたとき、「なんのために生まれてきたのだろう??」と真剣に探求したことがあります。

また、孤児でしたので、普通の方よりは「人生」というものに対して想いを巡らせる時間が多かったかもしれません。

なので、多くの本を読み、宗教家や哲学者などに話を聞きに行ったこともありました。

また、人生の意義について教える講座やセミナーなどにも数多く参加しました。

あれから30年近くが経過しました。

この30年間、頭のどこかでは

「自分の人生は、この生き方でいいのだろうか?」
「自分は何をするために生まれてきたのだろう?」

という問いをしていたように感じます。

しかし、答えは出ませんでした。

当たり前です。

人間という生き物がこの地球上に出現して以来、偉人・賢人と呼ばれる人たち、高名な宗教家・哲学者がこの問題に関して取り組んできましたが答えは出ていないのですから。

しかし、

「自分の人生は、この生き方でいいのだろうか?」
「自分は何をするために生まれてきたのだろう?」

最近になって、この問いには意味がないことがわかりました。

当たり前ですね。

答えなんかないんですから。

また、答えを導きだされても、それが正解なのかどうかを判定する人がいないわけですから正しいのかどうかもわからない。

なので、

「自分の人生は、この生き方でいいのだろうか?」
「自分は何をするために生まれてきたのだろう?」

これに対する回答は人それぞれということになります。

この回答を導き出すのは各人の潜在意識です。

潜在意識に刻まれている信念・価値観によって各人の回答ができるわけですね。

潜在意識に綺麗で前向きでポジティブな信念・価値観を刻んできた人とそうではない人が導き出す人生の意味は全く違ったものになるでしょう。

そして、人生の質も両者には大きく差が開きます。

潜在意識は本当に毒にも薬にもなります。

「今の人生を変えたい」

そう思うのであれば、今からでも潜在意識を徐々に変えていく努力が必要です。

そして、今からは潜在意識にインプットする情報を自分で意識的に選択し、一日の終わりに、潜在意識をメンテナンスすることも必要になります。

潜在意識の質は人生の質を左右するのですから。

今日はここまでとなります。

お読みいただいてありがとうございました。

日本一堅実な潜在意識活用メール講座
あなたの夢・願望を現実にする方法を無料のメール講座でお伝えしています。 一切お金はかかりません。ご興味がある方はこちらからどうぞ!
おすすめの記事