自分の頭で考え、自己責任で生きていきましょう

ブログ記事の内容を動画で観たい方は下記からどうぞ。

文章で読みたい方は、この動画の下から始まります。

世の中には実に様々な「ノウハウ情報」を提供する「書籍」「セミナー」「講座」などが溢れかえっています。

最近では、インターネットを利用した「オンラインサロン」やFaceBookの「グループ」機能を使った「グループ」にも多くの人が参加しています。

そういったもので教えられているのは、ビジネスで成功する方法、健康維持、人間関係を良好にする方法、健康になる食事の方法、投資の方法、スピリチュアル、仕事の仕方、文章の書き方、生き方、インターネットビジネスで稼ぐ方法などなど。

挙げていけばきりがないくらい種類が豊富です。

これらに関する知識を、書籍や講座、セミナー、オンラインサロンに参加し吸収されるのはいいことだとは思います。

しかし、こういったものを提供する情報提供者自身や、そのノウハウを盲目的に信じて、「それに傾倒するのはいかがなものか」と感じたことが最近多いのでその実際の事例を3パターンご紹介します。この3つの事例に登場する方は全員、私が知っている人です。

3名とも仮名ですのでご了承ください。

まずは、山田さんという中年の女性の例です。

山田さんは、とある健康になる食事方法を信じていて、その食事方法を教える講座に多額の授業料を支払って参加していました。

「この食事方法を継続していれば病気になることはなく寿命を全うできる」と言っていました。

その食事法を人に教えるための資格をとり、自分でも生徒さんを募集して頑張っていましたが、山田さんは現在、悪性の病気にかかり今は治療に専念しています。

次に高橋さんという中年の女性の例です。

彼女はとても信心深い人で、占いとか宇宙に刻まれている未来の情報とか、そういったものが大好きでした。

また、そのような知識を勉強するためにとても高額なセミナーに参加していました。ときに海外で行われるセミナーにも参加するほど熱心でした。

8月のある日のこと、高橋さんは関東に大きな地震がくるので、関東以外に避難した方がいいというメッセージを私に送ってきました。

高橋さんは、私以外の友人や両親、親戚にも同じようなメッセージを送ったり、電話したりしていたようです。

あまりに熱心に言うので「その情報はどこからの情報なんですか?」と聞きました。すると、高橋さんが心酔している高名な占い師の人からの情報ということでした。

高橋さんの家族の方は実際に九州の方へ避難していると言っていました。

しかし私は避難することはしませんでした。

こういった系統のお話は今までもたくさん聞いてきましたが、当たったことが一度もないんですね。

この件で、高橋さんは影で色々と言われるようになりました。

ある意味、周りの人に迷惑をかけたとも言えるでしょう。

最後、3人目は50代前半の男性です。

鈴木さんとしておきます。

鈴木さんは老後を過ごす資金に不安があったので、資産を増やすノウハウを教えてくれる塾に入りました。

結構な高額の塾だったらしいですが、手持ちのお金を大きく増やすことができるのであれば元は取れると思い、その塾に入りました。

塾に入る費用は150万円だったということです。

で、結果はどうなったかというと、全財産の8割を失う羽目になりました。

その塾の運営者は自分自身もが投資に失敗して雲隠れしてしまったそうです。

鈴木さんは、今までコツコツと貯めてきた財産の大半を失うことになったわけです。

学ぼうとする情報やノウハウを構築したを著者、主催者とは生まれも育ちも価値観も違うわけですね。

その人が考えたノウハウや持っている情報はその人には合っていたかもしれません。しかし、万人に通用するものではないかもしれません。

なので実際に試してみるしかないわけです。

しかし、実際にセミナーや講座に参加するときには一歩引いて、自分を俯瞰する目を意識的に持つようにしたほうがいいと私は思います。

そして受け取る情報やノウハウは、あくまで「そういう考え方もあるんだな」と受け止めて最後には自分の頭で判断をする癖を付けましょう。

そして少しでも「なんかへんだな」と心の声が聞こえたら、そこから先に進むのはやめたほうがいいでしょう。

今日は以上となります。

ありがとうございました。

日本一堅実な潜在意識活用メール講座
あなたの夢・願望を現実にする方法を無料のメール講座でお伝えしています。 一切お金はかかりません。ご興味がある方はこちらからどうぞ!
おすすめの記事