あなたの人生を大きく左右する刷り込み

だんだんと寒さがきつくなってきました。

インフルエンザも流行っているようなので、気を付けてください。

さて、今日は「あなたの人生を大きく左右する刷り込み」です。

あなたの今の現状は、あなたが持つ価値観を反映しています。

〇〇が好き
△△は嫌い
■★は〇〇であるべき

このような価値観です。

この価値観はどうやって形成されのでしょうか?

お分かりになりますか?

あなたが持っている思考や行動の基準となる価値観の大部分はあなたが子供の頃に刷り込まれたものです。

特に核となるものは、あなたがお腹の中にいる頃から6歳くらいまでの間に刷り込まれたものです。

だれから刷り込まれたのか?
それは、

・両親
・親戚
・兄弟
・近所の人
・テレビ
・書籍

これらです。

6歳くらいまでに刷り込まれた価値観は潜在意識の根幹を形成しますから、成人してから潜在意識にある価値観と逆のことをしようとしても、感情の中に強い違和感を感じてうまく行動をとることができなくなります。

このことをしばらく深く考えてみてください。

どう感じますか?

今の自分の考えや行動をこんなものに支配されているのかと思うと馬鹿らしくないですか?

6歳までに「自分は大した人間ではない」という刷り込みを受けた場合、成人してから何かでうまくいく経験をしても

「たまたま」
「運が良かった」
「偶然にしか過ぎない」

などと考え、自分の能力を信じることができなくなります。

本当は大きな能力を秘めているかもしれないのに・・・

このくだらない刷り込みに支配された潜在意識のままで人生を送るのはとてももったいないことです。

では、この刷り込みをリセットするにはどうしたらいいのでしょうか?

このことについては明日お話ししますね。

では、また明日!