成功には何のトリックもない

成功にトリックを求める人が増えました。

成功には何のトリックもない。
私は私に与えられた仕事に全力を尽くしてきただけだ
A.カーネギー(アメリカの鉄鋼王の言葉)

今日は、成功にはトリックはありませんという話です。

先週、ある方から次のような内容のメールがきました。

「3月一杯で会社を辞めて独立しようと思っています。これからは経営者として頑張ってまいります。売るものはコンサルです。流行りのコンサル起業ですね。まずは『●●日で■■儲ける▲▲の爆発的利用方法』というEブックを作ろうと思っています。これで初年度から3000万円の売り上げを狙います。応援をよろしくお願いします」

このメールを送ってくれた人の本名を出すわけにはいかないので、ここでは仮に島田さんとしておきましょう。(本人の了承をえて書いていますのであしからず)

彼のメールからは真剣味が感じられなかったし、家族もいるとのこと、また家のローンもある。

だから

私は島田さんに「独立するのは止めた方がいいですよ。もう少しよく考えた方がいいのではないですか?」というメールをお返ししました。

私はこのような内容のメールを送り返しました。

すると、彼からは次のようなメールが帰ってきました。

「僕は『●●という高額塾で稼ぐノウハウを学びました。またその他にもたくさんの教材を買っています。誰よりも多く読んでいると自負しています。なのでいろんな知識をもっているから大丈夫です。成功します」

これにははっきり言って苦笑しました。(~_~;)

このような知識で本当にネットビジネスができると思ってしまっている。ネットビジネスの裏側を知らないんです。

インターネット上でちょこまかやっている分には小銭は稼げるかもしれませんが大きく稼ぐにはしっかりとした足腰が必要です。

ビジネス世界では人間力がモノを言います。

人間力がないと簡単に押しつぶされてしまいます。

しかし、悲しいかな、今、インターネット上には島田さんのように、何かを簡単に成し遂げられるトリックを探す人がたくさんいるのです。

物事の本質を見ればトリックなど必要ないことがわかる

物事の上っ面を見るのではなく、本質を見る目を養わなくてはいけません。

ビジネスで成功するための本質とはなんでしょう?

それは、「価値ある商品を、それを望むお客様に提供する」ことです。

つまりビジネスで成功するためには

●価値ある商品・サービスを作る
●集客する
●価値を伝え販売する

この3つです。

この3つに思考を集中し考え、そして実行し、失敗したらまた考え実行する。

これしかありません。

簡単なことです。

けれど多くの人は、100発100中を狙いトリックを探す。

即効性のある表面的なテクニックを探すのですね。

つまり、「簡単・早い・楽、しかも儲かる」このようなものを探すのです。

結果、いろいろな高額塾、や教材、セミナーを買い漁りそのたびに思考が揺れ、目先が狂わされていく。

人のノウハウばかりを追い求めるから自分の中に「芯」ができない。

だからいつまでたっても自分に自信がもてないのです。

自分に自信を持つためには、自分で考え自分で行動し結果を得る経験が必要です。

「本質はなんだろうか?」この問いかけを自分に対して行うことです。

商売でも、人間関係でも同じです。

本質を見るようにすればトリックは必要ないことがわかります。

本質はシンプルです。

本当に人を感動させたりやる気を起こさせたりする書籍や言葉に限って、当たり前のことを書いてあったり、言っていることと同じです。