潜在意識を使ってお金持ちになる方法

昨日の記事では「お金持ちになる方法」について書きました。 

現実的な話だったので「なんかちょっとつまらない」と感じた人も多かったかもしれませんね。 

今日は、同じお金持ちになるのでも、潜在意識を活用して「お金持ちになる方法」について書きますね。

 具体的なものを潜在意識に落とし込む

 まず、潜在意識を活用してお金持ちになるために一番重要なことは、「明確にすること」です。 

いいですか? 

ぼんやりと、「金持ちになれたらいいなぁ~。。。」では金持ちにはなれないのです。 

あなたもそうでしょう?

仮にあなたが「潜在意識」だとします。 

で、自分の主人が「俺はお金もちになりたい」とイメージしていても、「え~っと、お金持ちっていくら位の額が欲しいの?そこんとこはっきりしてくれないと、ちょっとどうもできないんですよね~」ってなるじゃないですか。 

潜在意識は、あなたの思考や欲望の奥にあるものを考慮し、忖度してはくれないんです。 

融通が効かないというか、頭が硬いというか、気が利かないというか、まぁ、そんな存在なんです。 

なので、ちゃんと「年収3000万円」などのように、金額を明確にしましょう。 

なぜ、その額なのかを考える 

金額を明確にするとき、なんとなくではだめです。

ちゃんと積算してはじき出してください。

例えば、 

家賃、食費、交際費、衣服費、通信費、遊興費、貯金額など、自分が理想とする額を足し上げていくんです。 

自分が、こんな生活ができたら素敵だなぁ~嬉しいなぁ~、幸せだろうなぁ~という状況をイメージしながら金額をはじき出してみてください。 

このワークはとっても重要ですよ!! 

先にも書いたように、大雑把に「年収3000万円くらいでいいや」とか「1億円くらいあったら生活が楽かな~」って感じだと潜在意識は動かないんです。 

潜在意識には直線的に、ビームのように願望額を照射する必要があるんです。 

なので、ほしい金額にリアリティをもたせるためにも、なぜその金額なのかというところをしっかりと考えておく必要があるんです。

自分が希望の金額を手にしているところをイメージする

 希望の金額が決まったら、その金額を手にして生活している自分をイメージしてください。 

イメージング

イメージングというやつです。 

言っておきますが、この世の中には実に数多くの願望達成方法があります。

しかし、イメージングはあらゆる願望達成法の中でも最強のものです。 

心の中に明確にイメージしたものは必ず現実になります。

これは私も何回も経験していますし、私がイメージングを教えた方達も同じような経験をされています。 

世の中のものはすべてイメージから始まります。

東京スカイツリーも、新国立競技場も、もとは人の心の中のイメージだったんです。 

脳は現実の映像とイメージングで描くイメージの区別ができません。

あなたは夢を見るでしょう?

怖い夢を観て、パッと目が冷めたとき、心臓がドキドキしていたことがありませんか?

怖い夢は現実に起きたものではありません。 

しかし、身体は実際に起きたものではない映像に反応しているのです。 

明確に繰り返すイメージは、現実に経験したものとして潜在意識に必ずこびりつきます。

そして、そのイメージが現実のものになっていきます。 

イメージは一点に集中する 

イメージングでお金持ちになりたいとき、そのイメージにブレがあってはいけません。 

あなたは、紙に黒い点を描き、それを「虫眼鏡」で焼いて遊んだことがありませんか? 

この遊びで、紙を早く燃やすコツは、太陽光を黒い点に集中させ、虫眼鏡を持つ手を決して動かさないことです。 

イメージングも同じです。 

あなたが、希望の額を手にして理想の生活をおくっているイメージを明確に描き続けてください。 

それは必ず現実になります!