悩みはどこからやってくるんでしょうか?

あなたには悩みがありますか?

おそらくYesでしょう。

人間である限り悩みがない人は皆無でしょう。

じゃあ、その悩みはどこからやってくるんでしょうか?

いろいろあると思いますが、一番の原因は他人を意識した生き方ではないでしょうか?

他人に「賞賛」「賛美」を求めるから悩みが出てくるのではないでしょうか?

そして、これらが叶わなくなったとき、人はいろいろな負の感情を抱きます。

嫉妬、虚無感、羨望など

そして自分の心の奥に傷を刻んでいきます。

また、高慢な感情を持つ人もいます。

「あそこまでやって成功したいか」

「自分にはあんな生き方はできないな」

などなど。

この高慢な気持ちは、相手を低く見ることによって現実逃避をしているのです。

こういった感情の裏側にある負のエネルギーは潜在意識に刻まれます。

このような感情を持ち続ける限り潜在意識は汚れ続けるのです。

結果、人生もあまりいい方向には向かいません。

「賞賛」「賛美」を求めることを辞めると心が楽になりますよ。

「自分は自分のままでいいんだ」

「人は人、自分は自分」

「自分の幸せは自分が決める」

この意識がとても重要ですね。

周りの人や環境を見て、それと自分を比較する癖があると、一生心は揺れ動きます。

周りの人や環境は刻々と変化をしていきます。

それらが変化するたびに自分の心にさざ波が立ってしまうのです。

自分が幸せと感じる軸をしっかりと立てて、それを太くしていく。

これが悩みを減らすコツの一つでもあります。