自分のことを卑下しない

あなたは、普段、自分のことを卑下するような言葉を無意識につぶやいていませんか?

例えば、

  • おれってなんで仕事ができないんだろう
  • 自分はなんて頭が悪いんだろう
  • 俺はなんてダメな人間なんだろう
  • 自分はこの程度しかできない
  • 自分はスタイルが悪いからモテない
  • 自分は三流大学しか出ていないから出世 できない。

ほかにもたくさんあると思います。

どうですか?こういった言葉を使ってはいませんか?

少し、考えてみてください。

こういった自分を卑下する言葉を使う癖がついていると、それは潜在意識に刷り込まれてしまいます。

潜在意識に刷り込まれると、潜在意識はそれらの言葉の通りに、現実を作りますよ。

例えば「俺ってなんでこんなに仕事ができないんだろう」とつぶやいたとします。

そうすると、本当に仕事ができない状況を潜在意識が作り上げてくれるようになります。

「自分は女性にモテない」と普段つぶやいていたとすると、本当に女性にモテないという現実がやってくるようになります。

なので、もし、あなたが今イケてない生活を送っているのならそれはある意味、自業自得ともいえます。

どうですか?

もし、あなたが今のままで良いのであればそれでも良いのですが、こんな状況が嫌だということであれば、自分を卑下するつぶやきをやめるようにしましょう。

そのためには、普段の自分の無意識的なつぶやき・思考をチェックしていく必要があります。

普段、自分がどんなことを無意識的につぶやいているのかを意識するのは、慣れるまではとても難しいのですが、毎日、自分の無意識のつぶやきや思考に注意を向けていると、そのうちできるようになってきます。

要は慣れですね。

自分をダメにするつぶやきに気がついたら、そのつぶやき・思考をすぐに止める。

そして、それを打ち消すような言葉を言うようにしましょう。

例えば

「俺ってなんで仕事ができないんだろう」ってつぶやいてしまったなら、「いやいや俺は仕事ができる人間だ」というようにそれをすぐに打ち消すのです。

こういったことを習慣にしているとあなたの状況は必ず変わってきます。

この事は保証します。

早速、今から自分の無意識的な「つぶやき」「思考」意識して生活するようにしてみてください。