あなたが変わりたいように変われる、超簡単で劇薬的に効くたった二つのこと

さて、今日は

「あなたが変わりたいように変われる超簡単で劇薬的に効くたった二つのこと」です。

本屋に行けば、「自分を変える」系の本がたくさん並んでいます。

このメルマガを読んでくれているあなたも「自分を変えたい」と思っているうちの一人かもしれませんね。

今のままの自分を好きになるということも大事なことではあると思いますが、どうしても自分を変化させたいのであれば、劇的に効く方法があります。じゃあ、その方法を説明しますね。

それは、朝起きた時すぐと、寝る前直前に自分に暗示をかけることです。

朝起きた時すぐと、寝る直前、あなたの頭の中にはどんな想いがありますか?

・あー今日も仕事か~、嫌だな~
・まだ寝ていたい、起きるの面倒だな
・はぁ~、明日は●●さんがいる会社に営業か、、
・なんで、自分はこんなにだめなんだろう・・・

まさか、これと類似したようなマイナスの想いを持っていないでしょうね?

朝起きた時すぐと、寝る直前にこのようなマイナスの思考を抱いている人は、人生がマイナスの生活になりますよ。

人間は、日々の思考の産物です。

自分の思考が自分を作っています。

とくに、朝起きた時すぐと寝る前直前の思考は、あなたの人生に大きな影響を与えます。

なので、この二つの思考は無理やりでも良いイメージの思考であるべきです。

一番は、私が勧めているシナリオ式イメージング法を朝と夜にやるのが一番効果的です。

その効果は強力です。

けど、シナリオ式イメージング法は取り組むまでに若干時間がかかりますし、実際に実践する際も器具が必要なので、今日はとても簡単にできてめちゃくちゃ効果の高い暗示方法をお教えしますね。

それは、

「断定暗示法」と「命令暗示法」です。

これは、これは、私が尊敬する中村天風氏が考案したものです。

本当に簡単で効果があります。

では、まず、準備です。

あなたはどう変わりたいですか?

どう変わりたいか決めてください。

気が弱いから、気が強くなりたい?

人に対し堂々と意見が言えるようになりたい?

積極的になりたい?

まぁ、いろいろとあるでしょう。

一つ決めてください。

コツは一つ決めることです。

複数はだめです。

まずは、一つ決めてください。

いいですか?

では「命令暗示法」から説明します。

次の手順で行ってください。

夜、歯磨き等が終わり、寝るだけになったら

1 鏡を用意する
2 鏡の中の自分を見る
3 鏡の中の自分に向かって
「気が強くなる」「積極的になる」など、自分がなりたいことを言う。

このとき、鏡の中の自分に向かって気を込めて言うのがコツです。

適当にしない。気を込めて、キッチリとするのです。

次に「断定暗示法」

朝起きたら、昨晩、命令暗示法で言った言葉が現実になったという前提で言葉を発します。
(頭の中で思うだけでもOK)

例えば、昨晩

「積極的になる」と命令したのなら

朝は

「私は、積極的になった」と断定するんです。

朝、一番でやった後、日中は何度やっても構いません。

これを、本当に自分が変化するまで継続します。

根気よくすると、本当にそうなります。

ビックリしますよ。

時間も取られませんし、簡単にできます。

でも、効果は抜群です!

是非!お試しを。