嫌な先輩のパートタイマーがいる

今日のメルマガの内容はメルマガ読者さんから頂いた質問に対するお答えになります。

音声でお聴きになりたい方は
下記からどうぞ!

質問を送ってくださった読者さんをA子さんとしておきます。

A子さんの質問は次のようなものです。

(原文を若干修正しています)

「私がパートで働くスーパーの先輩パートタイマーの人で、何かにつけて、私の仕事のやり方に文句をつけてくる女性がいます。私の何が気に食わないのか分かりませんし、物の言い方も横柄で感じが悪いです。本当に嫌な気持ちになりますし、ムカつきます。朝起きた時に仕事場に行くのが苦痛で仕方ありません。転職しようかとも思っていますが、なかなか新しい職場も見つからなくて、子供も小さいので我慢をして働いています。この気持ちをどうすればいいでしょうか?」

いかがでしょうか、あなたはどう思いますか?

私は気にしないのが一番だと思います。

このような「バッサリと切り捨てた答え方もどうなのか?」と感じるかもしれませんが、気にしないこれが最良の方法です。

A子さんが、この先輩パートタイマーに「なぜムカつくのか?」「嫌な気持ちになるのか?」それを考えてみれば簡単です。

A子さんは、先輩のパートタイマーの注意の仕方、また、その注意をする時の表情や言葉遣いが自分の中で受け入れられないのでしょう。

これはA子さんが持っている波長と、先輩の波長が合わないということです。

波長の違いはどこからやってくるのか?

それは、潜在意識に刻み込まれている価値観・信念です。

その価値観、信念が先輩の言葉、表情、態度を作り上げます。

潜在意識の中身が自分と違う人と折り合いをつけることは、非常に難しいです。

そこに折り合いをつけようとすると、自分の波長もその人に合わせることになってしまうので、精神も身体もくたくたになってしまいます。

なので、「先輩は私とは全く潜在意識が違うんだ」と思っておけば構いません。

逆に言えば、世の中の人が自分と全く同じ潜在意識であれば、これはこれで気持ち悪いものがありますよね。

世の中にはいろんな人がいる。

いろんな価値観、信念の人がいる。

このように思っとけばいいのです。

そして、その人の言葉や表情をいちいち真に受けないで、受け流してしまいましょう。

「この人はこういう人」

そう思うことです。

このように潜在意識に刻んでおきましょう。

そうすればそのうち気にならなくなります。

今日のメルマガは以上ですありがとうございました。

日本一堅実な潜在意識活用メール講座
あなたの夢・願望を現実にする方法を無料のメール講座でお伝えしています。 一切お金はかかりません。ご興味がある方はこちらからどうぞ!
おすすめの記事