潜在意識へのアクセスは瞑想が鍵

夢や願望をかなえる一番のコツは、潜在意識の使い方をマスターすることです。

しかし、潜在意識の使い方を学んでも、自分が望むものを割と簡単に引き寄せることができるようになる人と、全く効果が出ない人がいます。

その違いはどこからくるのでしょうか?

それは、潜在意識にアクセスする深度の差です。

表層意識が薄くなっている状態で、夢や願望を潜在意識に送り届けることができれば、自分の望むものを割と簡単に引き寄せることができるようになります。

では、どうすれば表層意識を薄くさせることができるか?

それにはいろいろな方法があります。

お勧めは「瞑想」です。

瞑想を行うことで潜在意識へ夢や願望を送り届けやすくなります。

瞑想によって表層意識と潜在意識の壁が無くなったり薄くなったりします。

「瞑想??なんかなぁ」と思うかもしれませんが、今や瞑想を社員の健康のために取り入れる大企業も出てきました。

決して胡散臭いものではないんですよ。

瞑想にはたくさんの種類があります。

本屋に行くと瞑想に関する本はたくさん置いてありますから読んでみて、自分にあうようなものをピックアップしてください。

瞑想を日課にすると潜在意識にアクセスしやすくなります。

そうすると良いことがたくさん起こるようになりますよ。

まずは1日、5分でもいいので初めてみてください。

行う時間帯は夜がオススメです。

リラックスした状態で行います。

では今日はこの辺で!