目標・夢を紙に書くとそれが実現するというのは半分嘘

「目標や夢を紙に書き貼っておくとそれが実現する」という話を聞いたことがあると思います。

この話って結構成功法則本や、自己啓発関係の本にも書いてあるので、知ってる人も多いと思います。

で、これをそのまま文言通り信じてしまっている方が結構多いんですよね。本当に!

でもね、これありえないですよ。

だって、目標や夢を紙に書けばそれが実現するのであれば、世の中の人は全員、目標や夢を実現できることになりますよね。

なんで、目標や夢を紙に書くとそれが実現するって言われてると思います?

それはね、目標や夢が叶わない一番の理由が、

「目標や夢のことを忘れちゃうから」なんです。

「うっそ~」って思うかもしれませんが本当です。

記憶喪失のように

「あれ、?? オレの夢ってなんだっけ??」と、このように忘れてしまうわけではないですよ。

日々の雑多な用事や、どうでもいいようなことに思考の矛先が向かってしまい、いつのまにか、目標や夢に対するモチベーションが下がり、目標や夢への思考が表層意識から消えてしまうことを言います。

これって、草花を育てるのと似てます。

草花を育てている人はよくわかると思いますが、草花って、いつも気にかけて言葉などをかけてあげると、より綺麗に咲きますよね?

私の家にある花(名前はわかりません)は、私の目が毎日届くところに置いてあれば綺麗に咲きますが、普段目に留まらない所に置いてしまうと、同じように水をあげていても汚くなってしまいます。

目標や、夢も同じなんですよね。

いつも気にかけて気持ちを向けていないと、いつの間にかどっかに行ってしまいます。

紙に目標や夢を書いて貼っておくというのは、思考のエネルギーの矛先を分散させないためなんですね。アンカーリングの役目ですね。

例えば、なたが今年中にTOEICで750点を取るのが目標だったら、その目標を紙に書いて自分の生活圏のあっちゃこっちゃに貼っておきます。

そうしておくと、ある日同僚から、「どう? 今日一杯いかないか?」と誘われたとき、「お!いいね~」と言って、上着をハンガーからとるそのとき、ロッカーに張ってある「今年中にTOEICで750点!とる」という紙が目に入り、「あ、やっぱりやめとくわ」となるわけですよね。

あと、普段、目に入るところに貼っておけば、その文言が無意識領域(潜在意識)落ちて、オートパイロットが働くようになります。

潜在意識に目標が落ちていると、「さぁ、明日は土曜日だ、彼女とデートの約束でもしようか」と思ったとき、「うん?待てよ。。なんだ、このもやもやした気持ちは・・、あぁ、そうだデートなんかしてる場合じゃない。TOEICの勉強しなくちゃ」ってなります。

このようなことからも、「紙に目標や夢を貼っておく」ことだけでも、それらを実現させるための方策としては有効ではあります。

しかし、片手落ちです。

それは、その目標をいかに遂行するかという具体的な行動計画がないからです。

例えば、「僕の目標は独立して、月収300万円を稼ぐこと」ってことで、紙に、「目標! 独立して、月収300万円」って書いても、実際に独立する準備を着々と進めて、何を売って(提供して)どのような方法で、いつまでに300万円稼ぐのかという計画を立てなければ、おそらく90%の確率で頓挫します。

計画がないと、今、自分が何処へ向いて走ってるか自分でもわかんなくなっちゃうから。

そうすると、同じようなことを何回もやっちゃうとか、しなくてもいい失敗をしちゃうとか、行動がとっても非効率的になります。

でもね、実は、世の中にはこういった人の方が圧倒的に多いんですよね。

だから、すっごい極端に言えば、行動してあきらめなければ、簡単に成功者グループに入れるんですよね。

実際に目標を設定しても行動を起こす人は、10人に1人だから。

だから、目標や夢を紙に書いてる人で、「あとはいつか実現するのを待つだけだ」なんて考えてる人がいたら、今すぐ、行動計画表を作った方がいいですよ。そして、その計画票を毎日見て自分の進捗度を確認する。

これが習慣になれば、あなたが成功を掴むのは時間の問題ですよ。

では、最後に、最近読んだ本にとっても感銘を受けた詩があるのでここでご紹介しておきますね。

「自分は行動力不足だな」と感じている人はよーく覚えておくといいと思いますよ。

金言ですこれは。

君はよく自慢していたっけ、

今にデカいことをやってみせるんだと、

君はただ、自慢していただけなんだ。

知識をひけらかすために、

オレはこんなことだってできるんだと、

いっていたのだ。

あれからもう1年経っている。

あれ以来、なにか新しいアイディアでも、生み出したのかい、

どえらいことを幾つぐらいやったんだい?

時は君にどんなにも利用しうる。

12カ月を与えた・・・

しかしチャンスを生かし、大胆な前進を試みた日が

そのうちどれだけあったんだい?

君はあらゆるチャンスを

逃し続けてきたのではないか!

君は成功した人のリストには入っていない、

どうしてなのか説明してもらいたい!

君には十分なチャンスが訪れなかったって?

いやそれは違う

いつものことだが、君は、

行動しなかっただけなんだ!!

Mr.マリックの成功発想 【Mr.マリック著】TOKYO FM出版より

心にズキっと来た人はすぐに行動しましょう。