成功する確率を上げるのはナンパ成功率を高めるのと同じ

成功をつかむためには、好機が自分に訪れるよう、与えられるようにその機会をつくることです。

「成功したいな~」

と漠然と思いながら何もしない人が多くいます。

当たり前ですが、行動を起こさないと何も生まれません。

しかし、成功できない人の多くは絶対的な行動量が不足しています。

特に、好機を得られるようにする行動が不足しているのです。

よく、「あの人はラッキーだった」とか「あいつは運が良かっただけ」という言葉を聞きます。

たしかにそうかもしれません。

しかし、成功者の人は、幸運に出会うためには出会うための行動量が断然多いのです。

幸運は家の中にじっとしていてもやってきません。

ラッキーなことが「コンコン」と扉を叩いてはくれません。

自分からラッキーなこと好機に出会いに行くイメージです。

でも、ラッキーなことは

「私はここにいますよ~」と言って手をあげてはくれませんね。

どこにいるのかわからないのであれば、数を当たるしかありません。

変なたとえですが、男性が女性をナンパするとき

「私はナンパされたい女でーす」と言って待っていてはくれませんよね?

ナンパで女性をゲットするコツは数をあたることです。

昔、彼女やガールフレンドをナンパでゲットしている友人がいました。

彼にナンパのコツを聞くと次のように言いました。

「とにかく数を当たること、無視されても断られても気にしないで次に行く。100人に声をかければ1人は一緒にお酒を飲んでくれるよ」

これって仕事にも言えることですね。

「数をこなすこと」がいちばん大事なんですね。

相手にされないことを恐れて家の中にジッとしていてはいつまでたっても彼女はできないのです。

「自分に与えられるより多くの機会を作る」

これを意識しましょう。