あなたを、成功や目標の達成から遠ざけているものの正体を知ろう!

もし、あなたが成功できていない、また、目標が達成できていないなら、あなたを成功や、目標の達成から遠ざけているものの正体とはなんでしょうか?

この正体は実に様々で一概にはいけませんが、一番の大物の正体は、あなたの「習慣」です。

習慣と言ってもいろいろですよ。

物事の考え方のパターンも習慣ですね。

この習慣の積み重ねが今のあなたの経済状態・健康状態などを作っています。

毎日、脂肪分が多い食事を多く採り、毎晩深酒をするという習慣を持っていれば、これは当然健康にはならないでしょう。

当たり前ですよね。

さて、こういった、良くない習慣を持ったままの状態で、「よっしゃ!俺は健康になるぞ」と一念発起してスポーツクラブへ行っても、下手したら心臓麻痺で死んでしまうかもしれません。

まずは、「脂肪分の多い食事を採る」「深酒」この二つの悪い習慣をなくさなくてはいけません。

この悪い習慣をひきづったままで健康になろうとすることは大きな間違いだとは思いませんか?

例えばあなたが、英語をペラペラに喋りたければ、毎日時間を決めて英会話の勉強をしなければいけません。

英語を毎日勉強するという習慣を身に付けなければいけないわけです。

そしてこの、英会話の勉強という、新しい習慣を身に付けるには、今あなたがぬくぬくと、毎日行っている、ある習慣を止めなくてはいけないわけです。「テレビを長々と見る習慣」「友達とLINEをする習慣」「YouTubeをだらだらと観てしまう習慣」

しかし、この習慣を変えるまたは、止めるというのはとても難しいものです。

なんといっても心地よいから、今の習慣を止めないわけですから。

では、これらのあく習慣を断ち切るにはどうしたらいいのでしょうか?

それには次のようなことを実行してみて下さい。

まず、紙とペンを用意しましょう。

そこに次のような質問文を書きましょう。

●今の習慣を続けていた場合、自分にはどのようなメリットがあるのだろう?
●今の習慣を続けていた場合、自分にはどのようなデメリットがあるだろう?

●新しい習慣を身に付けた場合、自分にはどのようなメリットがあるだろう?
●新しい習慣を身に付けた場合、自分Iはどのようなデメリットがあるだろう?

この二つの質問に正直に答えてみて下さい。

そして、その答えをまじまじと眺めてみて下さい。

どうですか?新しい習慣を身に付けない方がとっても損のようには感じませんか?

今のぬくぬくとした習慣に浸っている自分がとてもバカらしく感じるはずです。

しかし人間とは不思議なもので、理論的には理解できても、すぐには変われないものです。

そこで、先ほど書いた紙を壁に貼っておきましょう。そして、毎日、10秒くらい、ボーット見る癖を付けて下さい。

2、3日経ってくると、なんだか自分がとっても嫌になってくる瞬間が来るはずです。

そしたらしめたものです。あなたは今の嫌な習慣からサヨウナラできる大きなチャンスを手にしつつあります。

あと少しの我慢です。あなたは、自分が望むむ習慣を手にすることができるはずです。

どんな大きな成功も、夢の実現も、小さな習慣の積み重ねです。

今日からあなたも早速新しい習慣を身に付けるべく、次の質問を、紙に書き出してみて下さい。
———————————————————————-
●今の習慣を続けていた場合、自分にはどのようなメリットがあるのだろう?
●今の習慣を続けていた場合、自分にはどのようなデメリットがあるだろう?

●新しい習慣を身に付けた場合、自分にはどのようなメリットがあるだろう?
●新しい習慣を身に付けた場合、自分Iはどのようなデメリットがあるだろう?
———————————————————————-
あ、そうそう、良い習慣はスグに実行する習慣は、すぐに身に付けましょう。