夢・願望を叶える虫眼鏡の法則

ブログの内容を動画で観たい方は下記からどうぞ。文字で読みたい人は、このYouTube画像の下から始まります。

あなたは子供の頃、虫眼鏡を使って紙を焼いて遊んだことがありますか?

おそらく多くの方がこの遊びの経験があると思います

「え!?そんなの知らない」

という人もいるかもしれませんので、簡単に説明をしておきますね。

やり方はいたって簡単です。

紙に鉛筆やマジックで黒い●を書きます。

そして、虫眼鏡を使って太陽の光を黒い点に集中させていると、やがてその黒い点から煙が出てきます。

そして紙は燃え始めます。

大人からすると遊びとも言えない、特段面白くもなんともないことなのですが、幼稚園や小学生低学年の子供にとっては、それがとても楽しかった記憶があります。

この紙を早く燃やすコツはただ一つ。

太陽の光を集めている虫眼鏡を持っている手を動かさないこと。

黒い点に太陽の光をブレのないように集め続けることです。

これって夢や願望を叶えることと同じなんですよね。

あなたが描く夢や願望、これをイメージにしてずっと思い続ける。

このことが大事だということです。

これがぶれてしまうとなかなか夢や願望が叶わなくなります。

潜在意識に夢・願望刻むにはイメージングが一番効率的です。

そして、潜在意識に夢や願望が刻み込まれると、それが集合的無意識に反映され、そして宇宙の法則によってあなたの夢・願望が叶うようなシンクロニシティが起きます。

この宇宙の法則は、あなたから発せられた夢・願望のイメージから出る波動を受け取ってシンクロを起こしますが、これには時差があります。

なので、ある一定期間はイメージを持ち続ける必要があるのですが、多くの人はそれがブレるんです。

思考があっちいったり、こっちにいったりとします。

一貫性がないんです。

なので何も現実になることはありません。

例えばあなたがシンクロを起こす側の宇宙の意識だとしましょう。

いいですか?

その気になってくださいね。

あるとき、A子さんが「素敵なイケメンの彼氏が欲しいです」って要求してきたとします。

彼氏の条件も細かくイメージして要求してます。

また、A子さんはちゃんと行動も起こします。

出会いのある場所に頻繁に出かけていますし、自分磨きもやっています。

それを観ている宇宙の意識であるあなたは「よし、わかった、理想の彼氏と出会わせてあげよう」と思い、その段取りを始めます。

この世に存在しないイケメンの人間を作り出し、A子さんの前に登場させるわけにはいかないからですね。

この世に実際に存在しているイケメンの人間とA子さんが出会うように縁を繋ぐその現象を作り出せなくてはいけないわけです。

なのでそんなに急にはできません。

しかし、その直後、A子さんは「やっぱりイケメンは浮気しそうだしやめておこう、イケメンじゃなくてもいいので誠実で固い職業の人がいい」とイメージングを始めます。

この状況を見た宇宙の意識であるあなたはどう感じますか?

おいおい」って思いますよね。

「何事も段取りがあるんですよ」って思うはずです。

冒頭に、紙に書いた黒い点を虫眼鏡で燃やす話をしましたが、夢願望を叶えるためにはこのように自分の夢願望をブラしてはいけないです。

一点に集中したイメージを持ち続けなくてはいけないんです。

その間はちゃんと宇宙の意識は、あなたの夢・願望を叶えるために段取りを始めています。

それを信じるということが大大事です。

あなたは大丈夫ですか?

虫眼鏡を持つ手がブレてはいないでしょうか?

よく確認してみてくださいね。

今日は以上となります。

ありがとうございました。

日本一堅実な潜在意識活用メール講座
あなたの夢・願望を現実にする方法を無料のメール講座でお伝えしています。 一切お金はかかりません。ご興味がある方はこちらからどうぞ!
おすすめの記事