思考のエネルギーを集中して放射できるようにするためのツール

さて、今日は昨日の続きのようなお話です。

昨日は、

「エネルギーは物質を発露させることができる。つまり、自分の目の前にあるあらゆる出来事を具現化させているのは自分の思考の影響が大きい」

というようなことを書きました。

この世の中のものは全てがエネルギーでできていて、様々な形に変化しながら存在しています。

エネルギーは形を変えることはありますが消えてなくなることはありません。

思考という目に見えないエネルギーも物質に変化をします。

私たちはこの変化に影響を与えることが出来るのです、ということは、エネルギーに対し意識的に影響を及ぼし、自分が望むように形を作ることが出来るということになります。

では、どうすればこのようなことが出来るようになるのでしょうか?

答えは簡単です。

あなたが望むものを常に意識するようにすればいいのです。

思考のエネルギーを、あなたが望むものに集中して放射するようにするわけです。

では、どうすれば、自分が望むものに思考のエネルギーを集中して放射できるようになるのか?

それはとても簡単です

自分が欲しいと思う物や欲する状況の写真や絵、または、それらを文字にしたものを書いた紙などを常に携帯し、見るようにすること。

または、それらを口に出して唱えることなどがあります。

古今東西の願望達成方法や成功法則では必ずといっていいほど、「自分が欲しい写真を常に目に触れるところに貼っておきなさい」「自分が望むものをカードに書いてそれを常に持ち歩きなさい」というような記述があります。

これらは、「思考のエネルギーを集中して放射できるようにするためのツール」なわけです。

この話を聞いた人は「またか・・・」と思うかもしれませんが、この方法は自分が欲するものを手中にする王道だと思います。

「その方法は聞き飽きたよ」という人に限って真剣に試していません。

欲しいのもがある人は是非この方法を真剣に試してみてください。

びっくりするような結果が出ますから。