今あるリソースで戦おう

「隣の芝生は青く見える」

この言葉ご存知だと思います。

  1. 友達の彼女は美人に見える
  2. 友達の会社は魅力的に見える
  3. 他の人がやっている仕事はよさそうに見える
  4. 隣の人が食べている食事は美味しそうに見える

このようなことありませんか?

えてして、他人の物は良く見えるものです。

他人が持っているもので、努力すれば自分も手にすることが出来るものもあるでしょうけど、そうではないものもありますね。

そういった自分の努力ではどうにもならないものを欲しがって悔しがるより、あるものでいかに良く生きていくかを考える方がずーっと良いとは思いませんか?

だって、どうどう頑張っても無理なものは無理なんですから。

人生において窮地に追い込まれた時、

「もっと貯金があったらいいのに」
「もっと頭が良ければいいのに」
「もっとパソコンスキルがあればいいのに」
「親戚に金持ちがいればいいのに」

等々、いろいろなことが頭に浮かびます。

しかし、この考えを捨てない限り現状を打破することは難しいですね。

自分が現在持っている戦力で闘うしかないのですから。

自分が持っている現有の戦力に目を向けましょう。

そして、この戦力でどうやって闘うかに思考を集中させましょう。

神様は切り抜けられない試練を与えないと言います。

自分の現有戦力で必ず困難は脱却できるはずですよ!