イメージングは奇跡を起こす!!

夢や願望の実現には、潜在意識を活用することが一番効果的です。

その潜在意識にアクセスするツールとしては「イメージング」が一番効果があります。

僕は、イメージングを教えていますが、その受講生の方から「病気が治りました!」というメールをいただきました。

しかもこの病気が、僕も昔苦しめられた「B型慢性肝炎」なのです。

ご存知の方もいるとは思いますが、この病気は結構厄介で、難病のうちの一つです。

最近は、「薬害肝炎」に関する国への集団訴訟を請け負う弁護士法人のCMがよく流れているのでご存知の方もいるでしょう。

慢性肝炎は、「肝硬変」⇒「肝臓がん」という怖いルートをたどることが多く、患者さんは、自分の将来に関して不安を抱えながら生活をしています。

僕も、この病気に23歳の時から27歳の時まで、5年間苦しめられました。

それだけに今回いただいたメールはとても嬉しかったのです。

下記にそのメールの一部を掲載させていただきますね。

いま、なんらかの病気等でお悩みの方はこのメールからパワーをもらうといいと思います。

嬉しい気が入った文章はそれだけでとても力があるものですよ。

お名前の部分は、こちらでイニシャルにさせていただきました。

—-ここから———————————————————

初めまして、K・Oと申します。

突然ですが、嬉しい報告とお礼を言いたくてメールさせていただきました。

私は、B型肝炎のキャリアで12年前に発症しました。

ですが、入院するまでもなく自然とHBe抗体が陽性となり運良くセロコンバージョンとなりましたが、なぜか肝臓の数値は異常値のままで漢方薬などを飲みながら通院をしていました。

7年間ほど肝機能は正常になったり異常値になったりで落ち着かない状態が続きました。

途中で引越しをしたりで病院を変えようと思ったまま通院を止めてしまい、再び病院に行くのが怖くなってしまいもう肝臓はとんでもないことになっていないか不安でしょうがありませんでした。

そこで、どうにか治癒を目指したいと思い、HBs抗体ができるにはどうすればいいのかネットで調べてみると加川さんの体験談のページに辿り着きました。

藁をもつかむ思いで、「シナリオ式イメージング法オーディオマニュアル」を購入しました。それが、1年前くらいだったと思います。

シナリオは、加川さんと同じ状況だったのでそのまま名前だけ変えて利用させていただきました。とってもイメージしやすかったです。

なんとなく大丈夫な気になってきたときに検査に行って見ました。

すると、肝臓の数値は正常で、エコーでも異常なしでした。

ホッとして、先生にHBs抗体のことを尋ねたら、s抗体の検査をしていなかったらしく半年後に再度検査して見てみようという話になりました。

そして、先日検査した結果、先生から

「Oさん!s抗体がすごくでているよ。」と驚いていて、一度の検査を信用しない訳じゃないんだけど、とっても稀に見る結果なので、半年後また検査してもいいかな?と言っていました。

もう嬉しくて嬉しくて、私も病院を出た時は小刻みにスキップしていました。

発症してから12年間、少し体調が悪くなると不安になっていたのですがもうその不安から開放されて、とっても幸せです。

加川さんのサイトに出会えたこと、イメージング法を教えていただいたことほんとに感謝いたします。

このメールをお送りするのもイメージングに入れていました。

今これが現実となっていることに驚いています。

ありがとうございました。

——————————————-ここまで——————

おめでとうございます。K・Oさん。

みなさん、いかがでしたか?

信じられない人もいるでしょうね。

それが普通の感覚だと思います。こういったものは、自分で実際に体験しないと心底から信じることはできないのが普通だと思いますから。

しかし、僕のところには、イメージングで病気を治した人や、願望をかなえた人からたびたびお礼のメールがきます。

また、僕自身も、自分の病気を、このイメージングで治したと信じています。

なぜイメージングは効果があるのか?

人間は、生まれた時にすでに人生が決まっているといわれています。

僕もこの意見にはある程度賛成です。

85%位は決まっているように思います。

でも、残り15%は自分の意志で変えられると思います。

そうでなければ「努力」「精進」といったものは意味のないことになると思うのです。

この宇宙自体がある者の意志から生れ、拡大し無数の意志の集合体になっています(意志自体がエネルギーですね)

その意志の集合体である宇宙に影響を与え、未来の方向性を変えるには、イメージングによって増幅された意志のエネルギーを放射するのが一番だと考えます。

皆さんも、自分が理想とする未来をイメージングすることを習慣にしてみてはいかがでしょうか?

きっと驚くような結果が待っているはずですよ。